特報 嗚呼 染織の元勲、山岡次郎氏逝く!
 

 

 

永年にわたり染織業界を指導してきた山岡次郎氏が2月21日飯田橋の自宅で急逝しました!

写真は若き日の山岡次郎氏
(桐生森山家蔵)

 

 染色界の開拓者で大蔵省鑑定官(税関鑑定官)の山岡次郎氏は本年に入り1月以来流行性感冒にかかり療養中のところ肺炎を併発し、この21日逝去されました。享年56才。

 氏は元福井藩士にて、江戸、長崎遊学の後、藩校明道館で英学英学句読師、後に洋学教授方をつとめ、福井藩推薦留学生として米国に派遣され、ツロイン州大学で、化学及び染色法を修め た。帰国後、東京開成学校ついで東京大学で教授補として化学を教える。明治14年4月に農商務省発足に伴い農商務省御用掛を兼務 、その後の活躍は諸氏のよく知られるところなり。

 本年1月には高等官三等にすすみ、2月19日危篤につき特旨を以って従五位勲四等瑞宝章を賜る。

 氏は色素学の権威にして「初学染色法」「染色集宝」を著わし、わが国染め織り業界の指導者としてその功績は疑わざるところなり。

今や白玉楼中の人となる。嗚呼痛むべき哉。

(明治38年2月)

  山岡次郎死亡広告 墓は原簿には掲載されているが
破却移転されている(移転先不明)

「染織の元勲−山岡次郎の全仕事」を今後作成予定です
(時間がかかると予想されますがお待ち下さい)

染め織りの先駆者達−山岡次郎

山岡遺児教育資金寄贈者芳名(作成中)
残された遺児に多くの人が募金した


TOPへ戻る一覧に戻る

Copyright (c) 2002 H.Okuyama. All rights reserved.
本ページへの直接リンクはご遠慮下さい。必ずTOPページか染織の先駆者一覧へリンクして下さい。
 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO